上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vista Boot Pro の使い方・設定

こんばんは、おいちゃんです。

さっそくwindowsVistaのブートローダをぶっ壊しました。


起動、1日目にして起動不可能。

でもそこでも慌てないのが技術者の偉いところです。

さて、windowsVistaは既存のブートローダとは違う作りになってます。

以前のOSとデュアルブートすると、イメージ的にはこんな感じの起動順序になります。

?PC起動

?Vista用のブートローダが起動
 ・windowsVistaを選ぶ(そのままvistaが起動)
 ・レガシーOSを選ぶ(boot.ini のメニューになる → ?へ)

?boot.iniのメニューでOSを選択(うちはwindows2000とLinuxの選択です)



で、なんでvistaのブートメニューをぶっ壊してしまったかと言うと、

vista使用時にwindows2000の入っている領域に

悪い影響のある操作をしてしまったので、

待ってましたとばかりにwindows2000のイメージバックアップを復元したら、

ブートローダまでVistaインストール前にしてしまったので

起動できなくなったと言うわけです。


復旧手順を記述しておきます。

(※もちろん自己責任で操作してください。責任は負いかねます。)


まずは、マシン環境です。

CPU:Celeron2.4MHz
メモリ:1GB
HDD:Cドライブ windows2000 + BerryLinux
    Dドライブ windowsVista Ultimate
    Eドライブ データ領域


グラフィック:GeForce6200 128MB VGA


ロースペックマシンでもちゃんとVistaは動きます。

ふふん!

で、ブートローダが吹っ飛んだ場合、

 

まず、最低限XPかvistaを起動できる環境が必要なので、

起動します。

もし、どちらも起動しない場合は、

無理やりVista用のブートローダのみ復元する必要があるので、

 

以下の方法を行います。


・windowsVistaのDVD-ROMを挿入
・キーボード選択などの画面 → 次へ
・画面下にあるシステム回復オプションを選択
・スタートアップオプションに問題が見つかりました。と出力されるので、
 修復を適用してコンピュータを再起動するを選択。



僕の場合、1度ではうまく行かなかったのですが、

2回目以降(OSの選択では修復済みとなっているが、直っていない)も

同じように修復を選択するのを繰り返しました。



3回目でVistaのみが起動するようになりました。(←けっこう怪しい)

しかし、windows2000とのデュアルブート環境なので、

設定しなおす必要がありました。

 

以下、手順です。

 



ブートローダの設定変更には、「Vista Boot Pro」を使います。

一応、vista・XP・2000で動作すると書いてありましたが、

windows2000ではあっさり起動しなかったので、ご注意を。



http://www.pro-networks.org/vistabootpro/intro.php
『Vista Boot Pro』




図:Vista Boot Proの初期画面

こんな画面が開きます。
わけ分かりません。


図:バックアップ採取画面

Backup/Restore Center を選択。
saveを押し、好きな場所へバックアップします。




図:Manage OS Entries画面

Manage OS Entriesを選択します。



  
図:エントリされた項目を削除

・右側の「X」マークを押して、
 表示されているエントリをすべて削除します。

 
図:エントリが削除されたので、空欄

・エントリが空欄になることを確認してください。




図:エントリ追加1

次に、ブートローダに表示される項目を作成します。
Add new operating system entry にチェックを入れます。
・windows Vista を選択します。
・OS Nameに好きな名前を入れます。(普通はWindowsVistaなど)






図:エントリ追加2

Boot.iniへ飛ぶためのメニューを追加します。

Add new operating system entry にチェックを入れます。
windows Legacy を選択します。
・OS Nameに好きな名前を入れます。(普通はWindowsLegacyなど)
 ※図では、windows2000となっていますが、
  boot.iniのメニューが出ますので、またwindows2000と選択する事になります。
  僕がドジなだけです。


そして、保存を行い、OSを再起動すると、

通常の状態に戻りました。

 

 

================= 後日追記 ==================

vista boot pro での検索がとても多く、ありがたく思います♪

せっかくなので充実した記事になれば良いなと思いますので、

手順の修正やアドバイスがあればコメントをください。

可能な限り修正して良い手順にします。

==========================================

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。