上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に対する意識

今夜 渋谷で 5時 、 ひとり。
こんばんは、おいちゃんです。

夜勤明けなんですが、昨夜のメンバーが本当に弱くて
若干、泣きそうでした。

会社には50個くらいのサーバラック(電話ボックスみたいなの)に
300台くらいのサーバが入っていて、
1日の作業数が400個くらいあって、

それはもう、毎日が戦争のように忙しいのですが、
そういうところで、自分より年上でやる気の無い人がいると、
本当に困ったものだなあ。と思います。

今夜はこんな2人との3人シフトでした。


【ケース1:30代 薄毛 役職者】

・言われたことだけやっていれば良いと言う考え方
・基本的に声が小さい
・時間になるまで何もしない
・失敗したらシステムのせいにする
・時間になったら「シフト勤務だから」と言う理由で仕事を残して帰る


そんな人が客先の上司と言うのが社会のすごいところだな。と思います。
年齢だけで役職が付く会社なんですって。
役職があっても、やってる仕事は最下層で僕よりも下。


【ケース2:年下 ノリで生きている若者】

・基本的に何も考えていないので、ミスが多い。
 毎日システムが正常稼動していると思い込み、「どうせ今日も大丈夫」だと言う安心感から
 小さな障害も発見できずに人にフォローされる。
・挨拶が「ちーっす」
・キャリアパスが見えてない


同じ若者でも、同じミスを繰り返さないようにしている人は、
1年くらいすると立派になるのに、やはり自分と向き合わない人は、
いつまで経っても新人気分なのでしょう。
将来、どうなりたいかを考えていれば、「こんなところで失敗はしてられないぞ」
思うのが普通の社会人なのではないでしょうか。

そんな二人の共通点は「下ネタだけはいっちょ前」というところ。
僕はやる気の無い人とは、本当に仲が悪くなってしまい、
話すのは、指示と説教だけなんですが、

なぜか、このやる気の無い2人同士はとても仲良しなのです。
類は友を呼ぶとはこういうことなのか。ははは。


まあ、どちらにせよ、意識が低くても給料がもらえて生活できる
社会の仕組みは本当に素晴らしいな。
と思います。
皮肉も含んでいますが、自分だっていつやる気や能力が無くなるか
分からないですからね。


そんな、ひどいメンバーもいるシフトですが、
頑張っている人もいます。

6大学出身で、別業界からの転職者なのですが、
コンピュータの知識は皆無で配属されたのにも関わらず、
いまは仕事をほとんど把握し、僕と話しているうちにコンピュータへの興味が沸いてきて、
この間、18万円でパーツを購入しフル自作PCを教えてもらいながら組み立てて、
WindowsVistaを超快適に動かせる環境を作った人がいます。

やっぱり頭の良い人は、1つ聞いたら10理解する。
みたいな、羨ましいほどの理解力があるんだな。って思いました。
専門卒で学歴コンプレックスの僕には本当に羨ましい存在です。

仕事も何も言わなくても率先してやってくれるし、
逆にするどい質問をされて僕がドキッとする瞬間もあります。


もう一人も、別業界からの転職者で知識皆無で配属されたのですが、
おとなしくコツコツ頑張るタイプの人で、
覚えるのには時間がかかりますが、覚えた後は絶対に間違えないし、
率先して仕事をしてくれます。

その人に、僕が抱えている仕事のひとつであるスクリプト管理を引き継いでいるのですが、
やっぱりプログラムの話になると「???」ってなってしまいます。
ですが、やはり自分だけに引き継がれると言う意識と向上心からか、
話を聞くときの目の色が違います。とても真剣なのです。

僕も「一度話しただけで分かるなら最初から全員に教えています。
    心配しないでください。ゆっくりやっていきましょう」


と、本当に応援したくなる人なのです。
今日も自分のシフトが終わってから、残業していろいろ教えてあげました。

通常業務とは違う事を時間を割いて教えるわけですから、
相手にもストレスと負荷がかかります。努力する人に対しては、
知識を押し付けるだけじゃなくて、僕も時間を割いて身を切って教えたい
と思います。


仕事に対する意識と言うものは、
仕事を 『やらされている』 のか自分から 『やっている』 のかで大きく変わると思います。
やっていることは同じなんです。全部会社の命令ですから。

でも、この意識の違いだけで社会性や成長も大幅に変わるのです。


結局は、寝る前に気持ちの良いオナニーが出来ればそれでいいと思います。
※台無し。

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。