上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

feedlyで記事のタイトルが表示されない時の対処

www.feedly.com/
android RSSリーダー【 feedly 】

RSSリーダーのfeedlyが
バージョンアップしたのと同時に
記事のタイトルが表示されなくなりました。

これはデフォルトのフォントが
日本語表示されていないためです。

1.設定ボタン
2.settings
3.font
4.soho 以外のフォントを選択

これで直ります。

 

Xperia acro HD IS12S を手に入れました

DVC00497
Xperia acro HD IS12S

 

以前、0円スマホの「Docomo Optimus bright L-07C 」を購入し、

最新機種をMNPで安く購入する計画を立てていました。

 

http://warakoma.blog49.fc2.com/blog-entry-819.html
【 のり散歩 - docomo with series Optimus bright L-07C を購入 - 】

この機種でも十分にサクサク動いて楽しめるのですが、

目的はしっかり果たしたいということで、いよいよ手に入れたい機種が出てきたので、

購入しました。

 

Xperia acro HD IS12S はデュアルコアCPUで、カメラも1200万画素あり、

ワンセグやお財布機能なども整っており、今のところ文句の付けようがない機種です。

さらに子供が食べても安心の防水機能付きです。(わりと重要)

 

最近の最新機種は、MNPすると一括0円な上にキャッシュバックまでついてくるので、

既存の機種の違約金までカバーできるからすごいです。

今回は、町田の携帯ショップで、一括0円+キャッシュバック10000円で買いました。

新宿とかだと、キャッシュバック15000円くらいなのですが、探す手間と行く手間を考えたら

これで十分かなというところでした。

 

ということで、私の賢い(と思っている)携帯+通信機器運用です。

 

【 現在の運用 】
携帯電話 Docomo SH-01B          1200円 / 月
パケット通信用 Optimus bright L-07C 980円 / 月

BICWimax 年間パスポート 3880円 / 月

(合計)6060円

 

今回動いたお金。

Optimus bright L-07C の2年内の違約金 = 約-10,000円

MNP au 加入事務手数料   = 約-2500円

Docomo → au へのMNPキャッシュバック = +10000円

初回の月額費用 = 約-4000円 (キャッシュバック適用までオプションサービスに入る約束)

(合計)

 

大体6500円くらいを払うだけで、

「Xperia acro HD IS12S 」が手に入るなら、文句はないと思います。

そして、最終的に落ち着くと下記のようになります。

 

【 今後の運用 】
携帯電話 Docomo SH-01B 1200円 / 月
パケット通信用 Xperia acro HD IS12S 980円 / 月

BICWimax 年間パスポート 3880円 / 月

(合計)6060円

 

以前と変わらなくなる予定です。

ちなみに、wimaxは年間パスポートを更新した人にハガキが来て、

10時間くらい長持ちするモバイルルータを無料でプレゼントしてくれるというので、

継続することにしました。

 

うん。自分なりに納得の運用です。

 

 

 


docomo with series Optimus bright L-07C を購入

 

DVC00485

 

DocomoのL-07Cが0円で売っていたので買いました。

 

そろそろiPodTouch+WiMAXに飽きてきたので、

Androidケータイが欲しいなって思っていました。

 

事務手数料3000程度を払って、

あとはWiMAX回線を使うので、すべてのサービスを最低限にして

780円~1000円程度で毎月維持できます。

利用料と思えば安い安い。

 

使い心地ですが、

この機種唯一の売りである画面の明るさは、

本当に噂通りの明るさキレイさで、家でも外でも快適に見やすく使えそうです。

 

そして、iPodtouchよりも軽く感じるところに驚きました。

実際は、101gと112gでL-07Cの方が重いのですが、

手に持った感じとして、ディスプレイが少し大きい分、

がっしりとして持ちやすく、握りやすい印象でした。

 

iOSのサクヌル感を超えられるのかが心配でしたが、

去年のシングルコアの機種でも、ホーム画面を軽いものに変えたら

なんの違和感もなく、サクサク動きました。

 

ボタン操作感は、下の方にある中華パッドにありがちな

4つのボタンのうち、「戻る」ボタンがとても便利で、

iPodtouchとは別の使いやすさがあると思いました。

 

おサイフ機能やワンセグも無いですが、

求める使い方の出来る、シンプルなスマートフォンで

とても満足の行く内容です。

 

 

 

 

 

 

しかし、これはずっと使い続けるわけではなく、

au+WiMAXの機種へMNPして、最新機種を大幅割引してもらうための

伏線であるわけです。

 

実際、ネットで調べてみると1月発売の GALAXY S2 + WiMAX も

MNPだと一括0円になる(実質0円ではなく!)お店もあるようです。

※L-07Cを解約すると、1万円程度違約金が発生する+現在のWiMAXの解約金+新機種の事務手数料を考慮しても安くなるはず。

 

androidも試せて、後に最新機種が安く手に入る。

なかなかいい選択だと思います。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。